2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事
A-70のチューン

UBP-X800の追加チューン

N-70Aのカップリングコンデンサ

今年は新製品のプレーヤーが少な ..

RD-X10のチューン

DHC-80.6の不具合が改善

Fire TV (New モデル) 4K・HDR対 ..

Blu-ray Audio

DMR-BZT9600のチューン

リンク
根布産業  

過去ログ
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 9月
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2013年12月
2013年10月
2013年 9月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 4月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月
2006年 2月
2006年 1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年 9月
2005年 8月
2005年 6月
2005年 5月
2005年 4月
2005年 3月
2005年 2月
2005年 1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年 9月
2004年 8月

 



DMP-UB900の設定で音が違う
2台のDMP-UB900でそれぞれのチューンで音がどのように変化するか確認していますが、同じチューンをしても音が違う。
DMP-UB900ですが、個体差が出るような部品は使っていないので、設定を調べてみました。
「ハイクラリティサウンド出力設定」の「本体表示窓点灯」を「切」にすると低音が軽くなります。オーディオ機器なら本体の表示を切った方が音が良いという常識があったのですが、DMP-UB900は表示した方が音が良いようです。DMP-BDT700も確認しましたが、BDT700は「切」の方が良かったです。
N-70Aもデジタル出力の設定を「切」にすると音が悪くなるので、常識だと思っていたことも確認しないとわかりませんね。

DMP-UB900の場合のチューンごとの音の変化を下に書きます。
・クロック交換・・・音の分離、広がりが良くなる。
・GC#16チューン・・・空間が広くなる。(映像は解像度が上がる)
・DCノイズフィルター、ヒューズ交換・・・音が柔らかくなる。
・インレット交換・・・硬さが取れる。
・ドライカーボンシート・・・S/Nが良くなる。
・インシュレーター交換・・・重低音が出て重心が下がる。
フルチューンはそれぞれの相乗効果で更に良くなります。

11:27, Thursday, Nov 10, 2016 ¦ 固定リンク

 



根布産業
Copyright© 2001-2017 Neb. All Rights Reserved.

Powered by CGI RESCUE