2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事
A-70のチューン

UBP-X800の追加チューン

N-70Aのカップリングコンデンサ

今年は新製品のプレーヤーが少な ..

RD-X10のチューン

DHC-80.6の不具合が改善

Fire TV (New モデル) 4K・HDR対 ..

Blu-ray Audio

DMR-BZT9600のチューン

リンク
根布産業  

過去ログ
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 9月
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2013年12月
2013年10月
2013年 9月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 4月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月
2006年 2月
2006年 1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年 9月
2005年 8月
2005年 6月
2005年 5月
2005年 4月
2005年 3月
2005年 2月
2005年 1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年 9月
2004年 8月

 



Leviton 5362
コモンモードフィルター付電源タップに使って結果が良かったLeviton 5362を家で使っている全てのタップに取り付けました。オーディオ用が7個、映像用が4個で合計11個を交換しました。
オーディオ用は元々Leviton 5362を使用していたパワーアンプ用以外を交換しました。パワーアンプ用以外のオーディオ用はコモンモードノイズフィルター付絶縁トランスを使用、映像用はTV用とプロジェクター用にそれぞれコモンモードノイズフィルター付電源タップを使用しています。
最初に感じたのが映像が綺麗。UHD BDで確認しましたが、明るいところはより明るく、黒浮きも無くコントラストが上がった感じ。また、暗いところの色の違いがわかります。交換前はグレー一色だった暗い部分が赤っぽかったり青っぽかったりと色の違いがわかるようになりました。
音の方は最初硬かったのですが、しばらく使って、ACプラグの抜き差しをしたら硬さがなくなりました。
WN1318からの交換だったので、ボーカル(中域)は解像度が落ちるかな?と不安でしたが、全体の情報量が増えたことで、その心配は不要でした。
それから、低音も高音も情報量が増えたことでバランスの良い音になりました。その結果、安い機器でも良い音が出てしまう。
機器の違いやチューンの効果の変化は以前と同様にわかりますので、良い音の機器は更に良い音になりました。

09:26, Friday, Sep 08, 2017 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ コメントを書く

■コメント


■コメントを書く

名前:

メールアドレス(任意):
    

URL(任意):

この情報を登録する

内容:

パスワード(任意):

ヒューマンチェック(選択した計算結果を入力):

 



根布産業
Copyright© 2001-2017 Neb. All Rights Reserved.

Powered by CGI RESCUE