2011年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近の記事
セラミックヒューズの違い

TX-RZ810のチューン

Leviton 5362

SC-LX87のチューン

朝からイカ釣り

アオリイカシーズン

コモンモードノイズフィルターの ..

DMP-UB900のヒートシンク防振対策 ..

リンク
根布産業  

過去ログ
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 9月
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2013年12月
2013年10月
2013年 9月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 4月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月
2006年 2月
2006年 1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年 9月
2005年 8月
2005年 6月
2005年 5月
2005年 4月
2005年 3月
2005年 2月
2005年 1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年 9月
2004年 8月

 



Optoma HD33の本格調整(2D編)
Optoma HD33を天吊りしたので本格的に調整してみました。
ランプを「標準」に設定してもかなり明るいのでNDフィルター(ケンコーフィルター<PRO-ND4>52mm)を取付ました。

ND4フィルター使用時の設定値を載せますので、購入された方は参考にしてください。*i1Display Proを使った設定値です。
ディスプレーモード:ユーザー(または参照)
コントラスト:+5
輝度:0
シャープネス:11
<詳細>
γ:映画(カーブタイプ:+1、オフセット:-2に変更)
<PureEngine>
PureDetail:Off
PureColor:2
PureMotion:Off
<色設定>
色温度:Warm(低)*言語設定を日本語にすると見えなくなるバグがあります。
RGB Gain/Bias: Red Gain +3、Green Gain 0、Blue Gain -5、Red Bias -1、Green Bias -1、Blue Bias 0

NDフィルターでギラツキと黒浮きが改善されました。明るさも部屋を暗くして丁度良い感じになります。
Optoma HD33の設定項目の多さとPureEngineの出来の良さで破綻することなく綺麗な映像になりました。
NDフィルター取付と設定を行う前は2Dは価格なりの画質と思っていましたが、基本性能は高いようで設定で思い通りの画質にできました。ゲインとバイアス調整しかありませんが、グレースケールの10%〜90%はぴったり合いました。
性能の高さはテストレポートでもわかります。3Dは30点満点の30点です。ちなみにH9500BDも30点、VPL-HW30ESは29.5点、DLA-X30は25点、H5360BDは24点です。推奨の設定値は???ですが。
それから1080p/50Hz、720p/50Hzの信号も映すことができました。
Optoma HD33の購入はB&Hで。専用の3D眼鏡はこちら
hd33a

20:31, Monday, Oct 03, 2011 ¦ 固定リンク

 



根布産業
Copyright© 2001-2017 Neb. All Rights Reserved.

Powered by CGI RESCUE