2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最近の記事
毎年・・・

低音

UDP-205

DMP-UB900のスイッチング電源用ト ..

DMP-UB900の映像出力

ヒューズとブレーカーの比較

OPTICAL-CASE525SATAUSB3.0のクロ ..

HDRのキャリブレーション

FI-C15NCF(R)

リンク
根布産業  

過去ログ
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 9月
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2013年12月
2013年10月
2013年 9月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 4月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月
2006年 2月
2006年 1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年 9月
2005年 8月
2005年 6月
2005年 5月
2005年 4月
2005年 3月
2005年 2月
2005年 1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年 9月
2004年 8月

 



DMP-UB900にDCノイズフィルター
DMP-UB900はクロック交換インシュレーター交換で不満のないレベルになっていますが、スイッチング電源ですのでDCノイズフィルターの効果を確認してみました。
DMP-BDT700のサービスマニュアルを見るとスイッチング用ICとトランスで+12Vを作り、メイン基板で各電圧を作っていました。
DMP-UB900の電源基板を見ると回路はDMP-BDT700と同じ。
+12Vだけなので、コモンモードノイズフィルターも考えたのですが、アースと+12Vラインのパターンが太いので断念。
そこで、DCノイズフィルターを取り付けたのですが、これもコイルとコンデンサを外し空中配線でDCノイズフィルターを取り付ける方法しかありませんでした。
DCノイズフィルター追加後の映像は情報量が増えてソースの質の違いまでわかるようになりました。加工の少ない高解像度の映像でノイズも目立たなくなります。
音はチューンしたN-70Aと違いの判らないレベルになります。音の悪いソースでも破綻することがありません。DCノイズフィルターで中高域の硬さが取れたので、スイッチング電源用トランスのドライカーボンを外しました。外した方が柔らかい音でもパワフルになりました。
作業が大変なので、8000円(税込、送料別、ヒューズ交換込)で対応いたします。空中配線は0.8mmの銀単線を使用しています。
DMP-UB900のフルチューンはクロック交換、インレット交換、GC#16チューン、電源基板の上にドライカーボンシート、インシュレーター交換、DCノイズフィルター追加、ヒューズ交換で64000円(税込、送料別)です。
DMP-BDT500もDCノイズフィルターの追加が可能です。12V用と5V用の2個のDCノイズフィルターを追加してUB900と同等のコンデンサに交換(2個)するので11000円(税込、送料別、ヒューズ交換込)です。
*DMP-UB900、DMP-BDT500でDCノイズフィルターを取り付ける時に一緒にヒューズを交換いたします。

09:34, Monday, Sep 19, 2016 ¦ 固定リンク

 



根布産業
Copyright© 2001-2017 Neb. All Rights Reserved.

Powered by CGI RESCUE