2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最近の記事
UDP-205 USB-DAC デジタル入力

UDP-205 vs N-70A

UDP-205のチューン

UDP-205を導入しましたが・・・

DMR-UBZ1のチューン

CDコピーお試しキャンペーン

BDドライブ用ドライブケース

USBパワーコンディショナー試作

USBパワーコンディショナー

リンク
根布産業  

過去ログ
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 9月
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2013年12月
2013年10月
2013年 9月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 4月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月
2006年 2月
2006年 1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年 9月
2005年 8月
2005年 6月
2005年 5月
2005年 4月
2005年 3月
2005年 2月
2005年 1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年 9月
2004年 8月

 



A-70のチューン
パイオニアのプリメインアンプのA-70のチューンを行いました。
1日通電後、ノーマルの音の確認。
音質では欠点の少ない音だと思いますが、聴いていてつまらない音。
躍動感は無いしクリアさも無い。低音はタイトで締まっていますが、伸びや響きがないので軽い音になってしまう。
内部はしっかりした回路なのにこの音は何かがおかしい。メーカーはこの音でOKを出して製品化しなのか?たぶん試作段階では良い音だったのでは?と思う。
チューンはGC#16チューン、ヒューズ交換、インレット交換、内部配線追加です。
インレットですが、DMP-UB900と同じもので板を折り曲げたもので基板との半田付けは0.6mm×1.4mmしかありません。また、半田付けした後ろにはわけのわからないジャンパーがあり、DHC-80.6と同じように細いジャンパー線で接続してありました。こんな状態なら良い電源ケーブルや良いヒューズを使っても良くなりません。インレット交換を行って配線はジャンパー線の先に銀単線で配線しました。
チューン後の音は全く別のアンプになったように変化します。躍動感がありクリアな音です。艶も出るようになりました。低音も違和感がなくなり下まで伸びるようになりました。
試聴してA-70の音が気に入った方にはチューンは薦めませんが、A-70の音に不満がある方は効果の大きいチューンです。
それから、アナログ入力、デジタル入力の音は良くなったのですが、USB-DACとしてはあまり良い音ではありませんでした。
チューン代金は14000円(税込、送料別)です。

12:22, Friday, Nov 17, 2017 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ コメントを書く

■コメント


■コメントを書く

名前:

メールアドレス(任意):
    

URL(任意):

この情報を登録する

内容:

パスワード(任意):

ヒューマンチェック(選択した計算結果を入力):

 



根布産業
Copyright© 2001-2017 Neb. All Rights Reserved.

Powered by CGI RESCUE