2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9
10
11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近の記事
DP-UB9000のチューン

DP-UB9000を設置

SHARP 4S-C00AS1のクロック交換

integra DRC-R1のチューン

ONKYO PA-MC5500のチューン

電源タップ

新4K衛星放送

オヤイデ POWER INLET PP

UBP-X800 リニア電源

リンク
根布産業  

過去ログ
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年 9月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2017年 4月
2017年 3月
2017年 2月
2017年 1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 9月
2016年 8月
2016年 7月
2016年 6月
2016年 5月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2013年12月
2013年10月
2013年 9月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 3月
2013年 2月
2013年 1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 4月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月
2006年 4月
2006年 3月
2006年 2月
2006年 1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年 9月
2005年 8月
2005年 6月
2005年 5月
2005年 4月
2005年 3月
2005年 2月
2005年 1月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年 9月
2004年 8月

 



DP-UB9000を設置
DP-UB9000が届きました。
新しい機能としてHDRトーンマップがありますが、最大輝度を下げて最適化しているようで「中・高輝度の液晶」に設定しても効果がわかりませんでした。「ベーシックな輝度の液晶」に設定するとピーク輝度を500nit(58Z20Xで確認)に下げて出力するので最大輝度の低い液晶TVやプロジェクターに効果があるのだと思います。
他にHDR調整やリモコンのHDR設定で調整範囲が広がり便利です。
それから、映像の50p/25p出力の設定があります。50pで出力するには対応のモニターとディスクが必要。
音声の設定で気になったのが、HDMIとアナログの同時出力ができないこと。DMP-UB900はアナログマルチチャンネル出力設定を「切」(HDMIから出力)にしてもアナログの2chから出力できました。DP-UB9000を音楽再生(アナログ出力)で使う場合は初期設定から変更が必要になりました。

エージングしながらいろいろなディスクを再生していますが、驚いたのがBDの画質の良さ。ノイズは少なく、情報量が多く見通しの良い映像です。
それから、お部屋ジャンプリンクの映像も綺麗です。1080pから4kへの変換が良いのだと思います。
UHD BDやDVDはチューンしたDMP-UB900の方が綺麗です。
音を確認しましたが、癖がなく良い音です。癖の強いUDP-205(チューン前)と比べたらDP-UB9000の方が好みです。
チューンしたUDP-205(ディスク再生は音が悪いのでUSB-DACで使用)と比べても少し情報量が少なく、艶が足りないところはありますが、優秀です。定位も音場感も良いのでクロックは交換しなくても良いと思います。
DSD再生ですが、11.2MHzも再生できますが、UB900と同様にPCMに変換しているようです。HDMI出力はPCMに変換されて出力されます。
1日エージングしてからチューンを行いますが、インレット、ヒューズ交換だけで良くなると思います。

12:08, Thursday, Dec 06, 2018 ¦ 固定リンク

 






根布産業
Copyright© 2001-2018 Neb. All Rights Reserved.

Powered by CGI RESCUE