高精度マスタークロック(±0.5ppmTCXO)を使った当社オリジナルチューンを紹介いたします。

マスタークロックとはCD、BD、ネットワークプレーヤーなどの再生機器の基準となる信号でデジタル機器の音を左右する重要な部品です。(ジッターの影響はこの記事が参考になります)
一般的な機器は±50ppm程度の水晶振動子を使っています。メーカーでもクロックの重要性に気付き高精度の水晶発振子を使うようになってきました。
最近はクロック精度より位相雑音の方の影響が大きいことに気づき、一部の高級機で低位相雑音のクロックを使っています。
位相雑音の影響を早くからわかっていたDEXA Technologies社は更にクロック精度を±0.2ppmに上げて、クロックの電源回路にも低ノイズの回路を使った究極のクロックとしてNeutronStarを開発しました。

このNeutronStarと比較して採用したクロックが±0.5ppmTCXO(Jitterは1ps RMS以下)になります。
但し、何もしない±0.5ppmTCXOは安いクロックより音が悪いです。対策後の±0.5ppmTCXOはNeutronStar(対策済)とほぼ同じ音質で、映像は±0.5ppmTCXOの方が良いです。
水晶振動子とコンデンサを組み合わせた発振回路を使わないTCXOを使うメーカーや水晶振動子を外してTCXOに載せ替える改造がありますが、TCXOは癖があり逆に悪くなることがあります。
こちらでは沢山のTCXOを取り寄せ、全て音を確認して一番音が良かったTCXOを使用しています。
それから、クロックのに使う電源も重要でTCXOへの影響だけでなく、クロックから発生するノイズが機器側に悪い影響を及ぼします。
当社では、クロックだけでなく、取り付け方法、クロック用電源やノイズ対策など沢山のノウハウがあります。クロック用電源のレギュレーターをLT3045に変更するバージョンアップも行っています。
機種ごとに最適な方法でクロック交換を行います。機器がDC入力の場合はクロック専用のレギュレーターを使い、AC入力の場合はクロック用電源を使って、クロック側の電源の改善の他に本体へのクロックのノイズの影響を防いでいます。

±0.5ppmTCXOに交換することで、ジッターが減り安定した動作となり、今までとは次元の違う音になります。
また、クロック交換と当社オリジナルチューン(Neb Tune)で定位、広がりの良さ、低音の安定感の良さに加えて中高域の歪感の低減して音楽が気持ち良く聴ける音になります。
また、BD/DVDプレーヤーでは映像も良くなります。GC#16チューンとの相乗効果で、黒の諧調が良くなり解像度も上がります。ボケの表現も良くなり立体感、遠近感の表現が良くなります。
クロック交換だけでなく、実際に音を確認しながらノイズ対策、インレット等のパーツの交換など弱い部分の対策をトータルで行ないます。

クロック交換の価格は±0.5ppmTCXO+クロック用電源が22000円(TCXO+電源レギュレーターは12000円)、交換工賃(GC#16チューン込)が27000円でクロック交換基本セットの合計が49000円です。*LT3045の追加は+5000円です。DC入力の機器はクロック用電源が不要ですので39000円になります。DC入力用の電源はACアダプタよりリニア電源の方が良いです。
クロック用電源のレギュレーターにLT3045を追加する場合は+5000円(NODEとWiiMは+3000円)になります。 クロック交換以外のチューンの価格はこちらをご覧ください。

*NeutronStarやDTD-Clockと比較すると価格は安いですが性能は同等以上です。周波数変動の少なさや消費電力が少ない(クロックや専用電源の発熱が少ない)などNeutronStarより良い部分があります。また、NeutronStarはウォーミングアップに5時間以上必要ですが、±0.5ppmTCXOは電源を入れてすぐに良い音で楽しめます。

*USB-DACを使う場合、USB入力と機器の間にDDCを使ってジッターの改善を行うことができますが、プレーヤーの精度の悪いクロックをDDCで改善するより、プレーヤーのクロックを交換したほうが効果が大きくDDCを使うより安価です。プレーヤーのクロックを交換すればUSB出力だけでなくすべての出力が良くなります。
DDCにはジッター改善以外にUSBアイソレーターの効果もありますが、TOPPING HS01などでも同様の効果があります。

*±0.5ppmTCXOを使ったクロック交換可能の機種について
当社指定のBDプレーヤーとPC周辺機器などに限られます。
古い機器、高価な機器のクロック交換は中止いたします。


24MHz、25MHz、27MHz以外のクロックを使った機器にはDTD-Clockをご覧下さい。
*最近の機器はクロックの小型化などによりクロック交換後は元に戻せません。

*故障時の対応について
チューン箇所以外の故障(一般的な機器の故障)は簡単な修理はこちらで行いますが、ドライブ交換や複雑な故障はチューン箇所を元に戻しメーカーでの修理となります。但し、元に戻せない改造(3Pインレット化改造やクロック交換)はメーカー修理はできなくなります。

クロック交換が可能な機種とチューンの紹介です。音を確認しながら最適なチューンを組み合わせました。
・UHD BDプレーヤー
Panasonic DP-UB9000
マスタークロック交換(±0.5ppmTCXO、GC#16チューン込)、クロック用電源、インレット交換、内部配線交換、DCノイズフィルター、ドライカーボン、内蔵用コモンモードノイズフィルター、ヒューズ交換、LT3045追加・・・78500円(送料別)

Panasonic DMP-UB900
マスタークロック交換(±0.5ppmTCXO、GC#16チューン込)、クロック用電源、インレット交換、内部配線交換、ドライカーボンチューン、DCノイズフィルターの取付、ヒューズ交換、LT3045追加・・・71500円(送料別)

SONY UBP-X800M2/UBP-X800
マスタークロック交換(±0.5ppmTCXO、GC#16チューン)、外部電源化、4N0.8mm銀単線(DCジャック〜電源基板〜メイン基板)、ノイズフィルターの取付、コンデンサ追加、LT3045追加・・・47000円(送料別)*内蔵の電源は使えなくなりますので、リニア電源(12V3A以上)をご使用下さい。

・ネットワークオーディオプレーヤー
BlueSound NODE(N130)/NODE 2i
マスタークロック交換(±0.28ppmTCXO、GC#16チューン)、DCノイズフィルター取付、LT3045に変更・・・41000円(送料別)*クロック交換のみは33000円(送料別)です

WiiM Pro
マスタークロック交換(±0.28ppmTCXO)、LT3045に変更・・・31000円(送料別)

・NAS
Soundgenic Plus HDL-RA2H
マスタークロック交換(±0.5ppmTCXO、LT3045追加)・・・37000円(送料別)

・HDDケース
Inateck FD1006C
マスタークロック交換(±0.5ppmTCXO、電源レギュレーター付)・・・22000円(送料別)

Sabrent EC-KSL3
マスタークロック交換(±0.5ppmTCXO、電源レギュレーター付)・・・22000円(送料別)

・USBハブ
Orico A3H4-V2
マスタークロック交換(±0.5ppmTCXO、電源レギュレーター付)・・・22000円(送料別)

・スイッチングハブ
BUFFALO BS-GS2016
マスタークロック交換(±0.5ppmTCXO、電源レギュレーター付)、DCノイズフィルター取付・・・28000円(送料別)
マスタークロック交換(±0.5ppmTCXO、電源レギュレーター付)、外部電源化・・・28000円(送料別)*内蔵の電源は使えなくなりますので、リニア電源(12V2A以上)をご使用下さい。

・メディアコンバーター
10Gtek MMF, 550m
マスタークロック交換(±0.5ppmTCXO、電源レギュレーター付)・・・22000円(送料別)



Copyright© 2001- 根布産業. All Rights Reserved.